オオツル式生き方研究所

健康で文化的な生き方を目指す平成5年生まれの人のブログです。

僕に足りないもの

 

 

何かがうまくいかない時って

大体何かしら足りないものがあると思うんです。

 

 

それを自分で全て消化できればいいんですけど

自分ではこれが良いと思って動いてるので

結果が出ない時はなんでやーってなって

そこから考えて考えて。

 

 

 

結局よーわからん!ってなるか

考えすぎて病む(笑)ドツボルートか。

酒とか飲んで忘れる逃避パターンか。

 

 

この辺りのルートを選択したところで

結局のところ解決には至らない。

 

 

解決するにはしっかりと改善すべきポイントを見定めて、実行していく。

だけれども改善すべきポイントを自分で全て消化できる人がどのくらいいるのかという話。

 

 

 

たぶんほとんどの人がいなかろう。

 

 

 

自分でなんとかできてたらそもそもうまくいかないということはないですしね。

 

 

 

目の前のことにいっぱいいっぱいになって

それがうまくいかなくなると苦しいので

SOSを慌ててだしてみたんですけど

 

 

割と基本的なことがおろそかになってたりとか

教わったことが100%できてなかったとか

見直すべきポイントはたくさんあるなぁと。

 

 

我流で走り続けていることが多いので

時には信用できる人からのアドバイスを受けたりとかしておかないと定期的に詰まってしまうなーなんて考えてました。

 

 

自分のもとに相談をくれる人は割といるんですけど、自分から相談をする機会ってあんまりないかも。ただ、相談をしたいこととかはたくさんあったりするので勇気を出して誰かしらにいろいろ相談ができるようにしたいですね。

 

 



でも、悩んだりしてしまう時は

割とやることがないときも多いので

ちょっと忙しめな生活をあえて送るのも

悪くはないのかなーと思います。

 

 

 

基本的に僕は先々の予定を入れないようにしてたんですけど今月はあえて忙しめな生活にしていこうと思ってます。

ブログは毎日更新できるようにがんばります(笑)

 

 

似たようなこと去年も書いてた(笑)

何をするにしても、他人の手を借りたほうが良い説 - オオツル式生き方研究所