オオツル式生き方研究所

健康で文化的な生き方を目指す平成5年生まれの人のブログです。

勝負の3年目がはじまります。

2年前は入社式でした。

一応大卒3年目のシーズン。

 

 

今年である程度の結果を出さないと

来年以降どうなるか〜って感じです。

と言い聞かせてプレッシャーをかけてます。

 

 

社会人3年目といっても1年で会社辞めてます。

フリーとしては2年目に入ります。

 

 

あ、彼女もいなくなりホンモノのフリー野郎になりました。

 

 

1年目は右も左もわからずに動いてたので、 最初のうちは楽しくやってたけど途中からはお金なかったりフルコミで成果出しても金もらえないとかなかなか素晴らしい生活になってました。結構吐き気が止まらない時期もあったのですが最近は元気にしてます。

 

 

2年目はそんな反省も生かしていきたいと思います(笑)

 

 

2年目やることといえば、

生活を安定させる収入の柱を確保

農業スキルの向上

応援や力を貸してくれるつながりをつくる    

 

 

もはやこの三点だけしっかりとやれば

多分今年は良い年になったと言えるはず。

 

 

生活を安定させないことには

学びにかける投資もできないですし

地に足をつけてコツコツと取り組みたいと思います。

 

 

農業スキルの向上という観点でいえば 

お世話になっているところを中心に

さらに実践的に。知識を取り入れるのも大事だけどとにかく現場に出てやらないけんなと痛感。

 

 

岡山でなかなか面白い話や試みを聞けたので

良いところは盗みつつやっていきたいなと思います。

 

 

人のつながりもなんだかんだで大切にしていきたいです。それこそ1年前の僕は大阪で友だちもいない状態でスタートしました。その割に今はなんとか知り合いも作れたし、農家さんの紹介ももらったりとか自分1人では何もできなかったのでありがたい話です。感謝です。

 

 

もちろん僕の中で、人に会うことによって騙されたり金を巻き上げられたりするのではないかというトラウマも残っているので、積極的に人脈を広げるぞーということはないですが、仲良くしてくれる人の知り合いは大抵良い人なので、そういう縁を大切にしていきたいと思います。 

 

 

まぁ過去は過去なので僕の心の闇として消化して前向きに生きてみましょうかね(笑)

 

 

 

 

 

あとは農業に触れてみたい人材の発掘。

フリーランス農業スタイルをはじめて

自分で行くところは沢山できてきて 

もっとじっくりやりたい場所や

まだ行くことができていない場所もあるので

軽くできそうな人たちを少しずつ増やす活動もしていきたいです。新しく手を広げるとしたらこれくらいにしておきたいなと思います。

 

 

畑を貸してくれるところも近畿圏では何箇所かあるので農作業をたのしみましょう!

 

 

 

ということで柄にもなくまじめな話でした。

 

 

f:id:tsuru-52:20180401223757j:image

 

車中泊農作業ツアー岡山編はまた別記事で。