オオツルと遊牧生活

社会になじめないので旅をしながらなんとか生きてる人のブログです。

頭だけでなく身体も使った生活をしたい。

 

 

こんなつぶやきを昨年たまたましてて

仕事についての話をするときは大体こんな話題になりがちなんですけど

もっと肉体労働を生活の中にいれたいな~って改めて思ってきました。

 

 

というのも、ダイエットだなんだをやろうと思う時に

ラクをするために食事制限とかから入っていこうとしがち。

 

 

もちろん見直さないといけない食生活もあるけど

単純に消費エネルギーが少なすぎるのが問題の1つだったりするわけで。

 

 

特に社会に出てから、運動量はかなり減りましたし

今は休みがあるのか定かではないけれども

会社員の時は土日休みでも、なんか疲れたーみたいな感じで

外に出ず家でゴロゴロしていました。

 

 

せっかくの休みでも、疲れて動きたくない

と言って身体を動かさないのです。

普段身体を動かしているわけではないのに。

 

 

この疲労感は頭を働かせすぎて

脳みそが疲れてしまうというところからきているのではないか

と考えていたりもするんです。

 

 

めちゃくちゃ真剣に勉強とかしたら

糖分が欲しくなったりするような感じで。

 

 

でも実際に動いているのは頭の中だけで

身体は動かしてないけど食べ物は摂取するわけで

そりゃ太りますよね~ってことなので

もう少し身体を使った仕事を現代の生活に取り入れたいなと思っています。

 

 

f:id:tsuru-52:20180303224455j:plain

 

 

 

で、僕の中では農業がベストチョイスだと思ってますが

それなりにお金がもらえるのであれば

工事現場とか引っ越しみたいなアルバイトも有効な気がしています。

(温室育ちなので環境に馴染めるかは不明です)

 

 

僕も段ボールを運ぶ作業とかは定期的にやっていますが

10個くらい運ぶと腕周りに程よい刺激が来ますし

体を鍛えている感が出てて非常に良いです。

 

 

あと興味があるのは人力車の運転とか。

なかなかのハードワークになりそうですが

全身鍛えられそう。

 

 

今あげたような仕事って身体をつかうので

健康にも良さそうな気がしています。

 

 

しかも身体を使うだけでなくて

マニュアルとかがなければ自分で考えながら取り組めるので

なかなか面白い時間を「働きながら」得ることができる気がします。

 

 

畑でする仕事も、先にバーッと土を掘って

あとからひたすら植えていくほうが良いのか

それとも1つ1つ掘って植えてを繰り返したほうが良いのか

 

 

みたいな感じでやってみると

身体を動かしながら楽しく時間を過ごせて

それが仕事ならばお金も手に入るという形ができてきます。

 

 

ぬかるんだ畑とか田んぼは足腰の筋肉をかなり使うので

引き締まった下半身も手に入るだろうし一石二鳥です。

 

 

ということで今週も元気よく行きます!!

 

 

 

 

珍しく朝から動いてみたらテンションが上がりました。

なるべく続けてみます。

 

 

 

ikikatasagashi.hatenadiary.jp

 

 

ikikatasagashi.hatenadiary.jp

 

 

ikikatasagashi.hatenadiary.jp