オオツルと遊牧生活

社会になじめないので旅をしながらなんとか生きてる人のブログです。

農業と食卓の距離を縮めたい

こんにちは。オオツルです。

今日の大阪は雨が降っています。

 

 

 

 

先日、淡路島に行って玉ねぎを購入したので

直接会える範囲内の人に玉ねぎを配っています。

自分も早速使ってみましたがおいしかったです。

 

 

青森にも行くのでりんごも同じようなことをすると思います。

直売所で買うと大阪のスーパーに行くよりも

安さもモノの大きさも違いますし僕は直売所が大好きです。

生産者とも話せたりしますし。

 

 

もっと各地へ足を運ぶ数が増えてきたら、

食材のレパートリーも物量も増えると思うので、

配り歩くということはあまりしなくなって

 

スーパーで買うより安く売ったり

またはほかの食べ物と物々交換

みたいな流通を作っても面白いかな~と思っています。

 

 

最初の入り口を作って、

そのあとその農家さんから直接購入できるような流れにしてしまえば

農家=儲かる 消費者=安くて安心なものを食べることができる

といった形作りができるんじゃないかなーと。

 

 

みんなで楽しく良いなというものをおすそ分けできる

ことを主眼に置いてお金も動かしていきたいと思っています。

 

 

しばらくはテストの繰り返しになると思いますが

販路を拡大したい農園さんや

僕と会うことができて野菜や果物が欲しい人は

遠慮なく声かけてください~

 

f:id:tsuru-52:20180129115158j:plain

 

 

ikikatasagashi.hatenadiary.jp

 

 

ちなみにここで買った玉ねぎを配っていました。

 

 

値段もさることながらとてもおいしかったですー。

東浦ICから降りてすぐなので遊びに行ってください~!

 

 

収穫期には手伝いに行く予定なので

体験したい人などいれば調整できると思います。