オオツルと遊牧生活

社会になじめないので旅をしながらなんとか生きてる人のブログです。

唐突ですが、日本代表目指します!

農業やりながら、何かを極める

 

 

農業×〇〇×〇〇

この式を持って地方活性化に取り組みたい。

 

 

ただただ農業をやるだけでなくて

かけ算をして希少性を高めて

この街に来て、オオツルにあってみたいと思われるような状況を作りたいなぁと考えています。

 

古民家を改造してカフェとかも良いんですけど

もっと意外性のあるようなものにしたい。

 

 

その中の作戦の1つとして、スポーツを絡めて何かできないかと。

野球はやってましたが、残念ながら今からトップを目指すのは難しいです。

 

 

しかし、競技人口の少ないスポーツであればチャンスがあるのではないか?なんて考えてみました。

 

 

 

 

 

 

クリケットは野球の起源にもなっているスポーツで、海外では人気のスポーツですが、日本ではマイナースポーツに分類されるかと思います。 

 

 

なぜクリケットかというと

 

 

クリケット転向の木村昇吾、目標は日本代表→インド - プロ野球 : 日刊スポーツ

 

 

たまたまスポーツニュースを眺めていたら

昨年まで西武ライオンズにいた木村昇吾選手が

クリケットに転身という記事をみて、

ちょっと調べたら面白そうだったから

 

 

という理由です。

インドでは年俸30億の選手もいるんだとか。

 

 

夢があって良いですねー。

まずは僕にクリケットの適性があるのかわからんので暖かくなって来たら練習に飛び込んでみたいと思います。

 

 

クリケット以外何かないかなーと探してたら

こんな記事を発見。

 

 

大学生が今から始めて日本代表になれるかもしれないマイナースポーツ4選 | Jobby [ジョビー]

 

 

カバディとか有名なマイナースポーツも掲載されていますが、

この中で目についたのがコーフボールという競技。

 

 

バスケットボールに似た競技なのですが、決定的に違う点として、 ①ドリブルの禁止 ②男女混合 の2点が挙げられます。日本ではまだまだ馴染みの薄い競技ですが、実は発祥地オランダでは100年以上の歴史があり、4年ごとに世界選手権も行われています。日本の競技人口は日本コーフボール協会によると約100名程であり、日本代表も随時募集されているそうです!

競技人口が少ないため日本代表を目指しやすく、かつ男性にとっては必ず女性とプレーすることができるなんて、最高のスポーツなのではないでしょうか!

 

参考にした記事をそのまま引用しましたが、

世界選手権もある上に競技人口も少ない。

 

 

これは真面目にやれば日本代表を狙えるのではないか?

 

 

ということで早速…

 

 

 

 

 

 

 

今週末にとりあえず練習してみます。

 

 

厳しい現実を突きつけられるのか

そのままのめり込んでいくのか。

 

 

どう転ぶかはこれからのお楽しみです。

 

 

そして街が盛り上がるレベルまで取り組めたら良いなーという構想をもっています。