オオツル式生き方研究所

生き方ソムリエのオオツルが、生き方の選択肢を広げ、考えるきっかけを作るためのブログ

怒り狂う若者とまさかの遭遇!から学んだこと。

 

 

今日はこんな出来事がありました。

 

 

最近は自転車に乗る生活をしているのですが、

暗い道の交差点で、

僕の自転車とヤンキーのお兄さんの自転車が

ぶつかりそうになりました。

 

 

幸い、接触をすることなく

一件落着かとおもいきや…

 

 

なんとヤンキーのお兄さんが

僕の方を追いかけて来ています。

 

 

なんということでしょう!

 

f:id:tsuru-52:20171110190903j:image

 

 

ぶつかりそうになった時に

お兄さんの方を見たことが

どうやら気に食わなかったらしい。(°▽°)

 

「てめえ、喧嘩売ってるのか」

 

久しぶりにレベルの低い発言を聞きました。

ちょっと煽りたくなったので、

 

 

「危なかったですね。怪我がなくて良かったです^ ^」

 

 

みたいな感じで応対すると、

ヤンキーのお兄さんはブチギレ。

 

 

怒るの早くない?

ティファールみたいだなぁ。

 

 

なんて思いながら、

できもしないのに○すぞーとか

たくさん罵声を浴びていたわけですが。

 

 

ここで考えたいのは、

そもそも僕と喧嘩をするメリットが

あったのかどうかというところ。

 

 

仮に、ティファールお兄さんが

僕を懲らしめたとしても

一時的な快楽を得ることに過ぎず、

僕はティファールお兄さんに対してそれなりの措置を取るでしょう。

 

 

僕は結果として無駄な時間を割かれるし、

ティファール君は社会的信用を失うと。

 

 

誰も得しないですよねー。

 

 

 

ということもわからずに

感情に任せて幼稚な行動をとる人が

世の中にはまだまだいるんだなぁーと実感。

 

 

f:id:tsuru-52:20171110190358j:image

 

そんな感情のままにしか動けない人は

自転車ではなくてベビーカーに乗るべきですね〜。なんて思った今日の帰り道でした。

 

 

世界は広い!(°▽°)