オオツル式生き方研究所

生き方ソムリエのオオツルが、生き方の選択肢を広げ、考えるきっかけを作るためのブログ

時間の使い方がうまい人は得だと思う

f:id:tsuru-52:20170610012846j:plain

 

 

人と会いまくって思ったことがあります。

オオツルです。 

 

 

 

 

 

多分、忙しいと思ってるだけで

実は何もしていない。

 

よくある話だと思います。

 

 

一緒に仕事をしている人たちで

自分よりも成果を出せる人たちって

共通項があって、

 

 

どんなに忙しくても、それを周りに見せない

 

 

僕がお願いをしたときは

すぐに答えてくれるのですが

基本的に予定はいっぱい埋まっています。

 

 

それでも、時間を割いていろいろと助けてくれます。

 

 

感謝しきりなのですが、

時間の使い方って大事だなーと思わせてくれます。

 

 

もちろん、「僕と会う価値ない」

なんて判断をされてて会えませんと言われていたら

僕のレベルが足りないだけなので仕方がないのですが。

 

 

色々教えてほしいといった挙句、忙しいと言われてしまったら

それはちょっと厳しいよな~

 

 

なんて思ったり。

 

 

忙しいと思って、何もしなければ

一生その状況から変わることはないのにな~なんて。

 

 

ま、自分の人生なので、

自分がやりたいようにしたほうが良いと思いますが

忙しくしているのが自分なのであれば

行動パターンを見直す時期が来ているのかもしれませんね。

 

 

僕は最近、人と会う時間を少し減らしました。

人と会いすぎて、仕事した気になって

ブログを更新できなかったからです。

 

 

ブログを書かなかったら、その分アクセスも減るし

収入も落ちてしまいます。

(というか、半分くらいになった) 

 

 

自分の行動を見直しつつ、

楽しい生活ができるような環境づくりを

うまくできたらいいのかな~と

偉そうに語ってみます。

 

 

 この記事でも少し似たようなことを書いてます。

 

ikikatasagashi.hatenadiary.jp

 

 

結局、

 

 

自分の活動量×周囲の環境=生活の質

 

 

みたいな感じなのかもしれませんね。

 

 

周囲の環境が明らかなマイナスである

ブラック企業とか、胡散臭い集団なんかは

人生の質をどんどん低下させていくのです。

 

 

ただ、その劣悪な環境から抜け出すには

自分の行動次第な側面もあるので

すぐに身動きが取れない人は

「信用できる」身近な人

声をかけるだけでもしたほうが良いと思います。

 

 

僕もいろいろな人を見てきて

危険なにおいがする人と会ったりしましたが

疲れ果てて判断力が鈍っている人は

おそらく付け込まれてしまうのが落ちなので

信用できる人に声をかけましょう。

 

 

そのためにも、まずは自分の時間の使い方

見直してみたらいいと思います!