オオツルと遊牧生活

社会になじめないので旅をしながらなんとか生きてる人のブログです。

「余裕」が生まれると、人生が楽しくなる。

 

面白い記事があったのでシェアしてみました。

 

 

「忙しい人」と「余裕のある人」の違いについて。

 

 

余談から入りますが、僕は周りの人から暇な人だと思われやすいです。

実際、どんなに忙しくても何かに誘われたら

ホイホイついていきますし、

オモシロかったら何度でも足を運んでいます。

 

 

でも、暇な人と思われた方が得だと思います。

何かあった時に

「あいつに声をかけておこう」

と思われやすくなるじゃないですか。

 

 

それが良いのです。

だから僕は時間のつく限りどんな場所にも行くし

いろんな人に会ってみて話を聞きます。

 

 

会う人を絞ったほうが良い。

そんなアドバイスもされますが、

実際絞ったところで、話してみないと分からないことも多いので

今のスタンスをできる限り続けていきたいと思っています。

 

 

毎日暇で~す!

 

 

と書いてみたものの、

周りの人たちは忙しいと言っている人が多い気がします。

 

 

「忙しい自分に酔っているだけだろう」

 

 

なんて口が裂けても言えないですが、

実際そんなものです。

 

 

寝る間を惜しんで何かに取り組んでいる人間は

ほんのわずかですし

多くの人は忙しいを理由にして何もやっていません。

 

 

だからこそ、時間と心に余裕をもって

生活をしていきたいですね~。

 

 

余裕があると、生活にハリが出ます。

アイデアもポンポン浮かびます。

やりたいことが見えてきます。

 

 

僕は会社を辞めると決めた時点で

何かやりたいことがあったわけではないですが

退職の意思を告げて、実際に退職をするまでにできた

暇な時間に何がやりたいんだろうと

ぼんやり考えていたら、

面白いくらいアイデアが浮かんできた。

 

 

 

あの感覚がとても印象に残っている。

 

 

考えるだけでも楽しくなってくるし

やりたいことが見つかってくると

あとはそれをやるだけなので

迷うことはなくひたすらやるだけ。

 

 

だから、忙しくなりすぎて疲れてしまう人は

一瞬ペースを落として、なぜ忙しくなってしまうのか

ということを考えてみたらよいのではなかろうか。

 

 

余裕が生まれてくると、人生は楽しくなっていきます。

面白いほどに。

 

 

なので、時間のある方はチェックしてみてください。

tabi-labo.com

 

 

ちなみに、本当に忙しくて没頭しているときは

このブログを読んでいるはずがないので

まだ余裕だと思います(笑)

 

 

まぁ、気楽にいきましょ~!