オオツル式楽しい生活

生き方ソムリエのオオツルが、生き方の選択肢を広げ、考えるきっかけを作るためのブログ

眠らない日本で、存在感を出したい。

f:id:tsuru-52:20170724014601j:image

 

 

 

昨日、というよりも未明になりますか。

電車も走らない時間に新大阪で用事ができたので

歩いて向かうことにしました。

 

 

その時に感じたことが、

 

 

「夜でも明るいな」

 

 

ということです。

 

 

きれいな夜景は誰かの労働の結晶だ

みたいな表現をよく聞きますけれどもまさにそんな感じ。

24時間どこでも便利で安全な環境ということは

誰かが寝る時間に働いて成り立っているものだということ。

 

 

僕は今のところ自由に生きているかもしれませんが

もしかすると夜中に働く仕事を始めるかもしれない。

当たり前を当たり前だと思わず

色々なことに感謝しながら生きていけたら

平和な世の中になるんだろうな~

 

 

なんて思いながら夜道を歩いていました。

 

 

人生において職務質問をされたことがないので

一回くらい経験してみたいな~なんて思う年頃。

 

 

今回もパトカーと2台すれ違ったのですが

反応すらされませんでした。

 

 

僕が日焼けしすぎて暗い所では気が付かないと言われることが

ネタではなくてたまにあるんですけど

警察の方も見えていなかったのでしょうか。

 

 

もっと存在感を出して生きていきたいと思います。