オオツル式楽しい生活

生き方ソムリエのオオツルが、生き方の選択肢を広げ、考えるきっかけを作るためのブログ

曜日感覚の欠如は自由への一歩か

f:id:tsuru-52:20170723235035j:image

 

 

どうも、オオツルです。

 

 

楽しかったモンゴルから帰国し、

のんびりと日本でも生活…

とはならず、働き始めています。

 

 

今日はラジオを2本収録してきました。

これは近日アップされるかと思います。

出演者さんも大募集中。

 

 

生き方ソムリエ大津留凌一が無職から職人までいろいろな生き方をあなたに送る「生き方いろいろIkipedia」|本気まるだしインターネットラジオ局|ホンマルラジオ

 

 

 

一応フリーランスな形で動いているので

曜日に対しての感覚がどんどん薄くなってるなーなんて感じています。

 

 

ただ、日曜日って聞くと休みのイメージです。

就活の時は土日休みの会社しか見てなかったです。でも、そもそも今は曜日を意識してなさすぎてよくわからない(笑)

 

 

予定がなければ休んでますよ!

仕事したくない日は予定をいれません…

 

 

したがって8月のスケジュールは殆どいれてません…!

(おそらくこれから埋めざるをえないのですが)

 

 

働きたいときに働き、

休みたいときに休む。

 

 

言葉はいい感じなのですが、

その分責任もついてきます。

 

 

というか、実績がないと働き続けなければならない。やはり生きていくにはお金が必要だったりするので。

 

 

ただ、毎日仕事をしていると休まなくていいのかとか、そんな話になってくるんですけど、そこは別に休まなくていいのかもしれません。

 

 

ぼくの場合は仕事と遊びが混じりすぎていて

あまり苦しくないからです。

 

 

ブログの更新にしてもそう。

 

 

仕事と思ってやると続かない。

でも収入源になり得るのも確か。

テキトーがいちばんです。

 

 

それでも、テキトーだけど真剣にやっているので読んでくれる人はいます。

収入も発生したりします。

 

 

どんな生活スタイルが良いのかなー

なんてのは人それぞれあると思いますが

自分で休みを決めれる生活もいいですよー!

 

 

会社でもそう。

 

 

決められた時間だけを働くというよりかは、

やる気があるときはがっつりやって、

気が乗らないときはうまくサボる。

 

 

営業マンなんてよくサボってますし

抜きどころがしっかりしてる人は

いろいろうまくいきやすいんじゃないかと。

 

 

ぼくは身体が弱いので、

毎日全力で働くとすぐに体調を崩します。

人によって働き方が選べるような社会に!

 

 

ということで月曜日も午後から活動しようかなと思ってます。

 

 

ではでは〜。