オオツル式楽しい生活

生き方ソムリエのオオツルが、生き方の選択肢を広げ、考えるきっかけを作るためのブログ

勤務外の付き合いが嫌なのは、尊敬できる人がいないからだと僕は思う

勤務外の付き合いは嫌だ…?

 

headlines.yahoo.co.jp

 

 

めっちゃわかる!

僕も社内の飲み会とか大嫌いでした。

 

 

お酒飲むと体調悪くなるのもあるんですけど

愚痴を聞いたり噂話で盛り上がるだけの

圧倒的時間の無駄な飲み会だったから。

 

 

一方で、僕の勤めていた会社にも尊敬できる先輩がいて

その人はあまり飲み会に来ない人でしたが

たまに来る飲み会には僕もなるべく話を聞けるように

頑張っていました。

 

 

殆どの社員とは時間外に付き合いたいとは思わなかったですが

一方で時間外とか関係なく話を聞きたい人が

会社にいたのもまた事実。

 

 

その違いはなにか?

 

 

僕が思うに、尊敬できる人かどうかだと思うんです

尊敬できて、話が面白い人って

仕事関係なしに魅力があるじゃないですか。

 

 

で、会社内にそういう人がいないから

早く帰りたい、プライベートを充実させたい

そんな風に思うわけです。

 

 

プライベート最優先というわけでもない

 

 

 

記事内の調査結果にもあるように

仕事とプライベートは両立させたい人が7割以上いて

実は仕事自体がいやだって人は少ないと思うんですよ。

副業がしたいっていう人だって多いわけですし。

 

 

でも、勤務外に会社の人と関わりたくないっていうのは

会社の人たちといると楽しくない

自分のためにならないと考えている人が

多いということではないでしょうか?

 

 

僕がこの人の話を聞きたい!

と思っていた先輩の方は

とにかく仕事の話をしない人でした。

 

 

美味しいお酒の話やお店の話

投資の話、不動産の話・・・

 

 

とにかく僕の知らない話をたくさんしてくれて

やりたいことと違うなら早く会社辞めたほうが良いよ

なんて話をされたこともあります。

 

 

会社を辞めてからは残念ながらお話をする機会がなく

ここまで来てしまったので

またいつかお話をしてみたいなと思っているのですが

会社内では異彩を放っている人でした。

 

 

仕事以外の話もできる人だと

そりゃーいろいろ聞きたくなりますから。

勤務外でも付き合いは増えるでしょう。

 

 

だから、後輩ともっと交流したいと思うおっさんは

ぜひ仕事以外の楽しい話を用意してください!

 

 

会社の飲み会がつまらないと思うようになったときは

どんどん外に出て違う空気を吸いましょう。

 

 

あなたが会社に労働力を搾取されている間に

ガンガン稼いでる若い人はたくさんいますよ!

 

 

僕も毎日衝撃を受けているので

楽しい生活が送れるようになると思います!

 

 

ではでは!