オオツル式楽しい生活

生き方ソムリエのオオツルが、生き方の選択肢を広げ、考えるきっかけを作るためのブログ

何をするにしても、他人の手を借りたほうが良い説

 

 

キングコング西野さんのブログを読んで

「これこれ!」と思わず首を大きくうなずいてしまった。

 

 

文字にするとピンとこない人もいるかもしれないけど

目の前でこの話をされて動けない人いたら

その人はほんとにバカなんだろう。

 

 

会社という組織を離れて「個人」で仕事をしようとしても

その規模はたかが知れている。

 

 

もちろん個人でも人外みたいな勢いで稼いだり

世の中にインパクトを残している人はいるけど

そこまで到達した人も最初は誰かの助けをもらいながら

成長していっているはず。

 

 

昔の偉人の伝記を読んでも

師匠みたいな人は存在するし

あのイチロー選手だって子供の時は

お父さんと毎日練習していたでしょう。

 

 

自分でできることって限られているのだから

もっと自分以外の脳みそを使って

自分の脳みそのキャパシティを拡張していったらいいのにね。

 

 

自分以外の人の脳みそを借りながら

その脳みそを貸してくれた人に

何か自分のできることを提供する。

 

 

そうしていくことで

仕事は自分のところに回ってくるようになる。

 

 

脱サラしてもうすぐ4か月がたちますが

最近の実感として、そんなことを考えて過ごしています。

 

 

なので、何かを始める時は特に

人の力を使ったほうが良いと思うよ~

 

 

ダイエットもそうだし、勉強もそう。

ネット起業も転職活動も。

 

 

今までできなかったことが

いきなり一人でできるようになるわけないんだから

できる人に近づいて技を盗んでいきましょう!

 

 

今日は僕も自分よりできそうな人に会って

いろいろ盗んできたいと思います~

 

 

ではでは!