オオツル式楽しい生活

生き方ソムリエのオオツルが、生き方の選択肢を広げ、考えるきっかけを作るためのブログ

お金を稼ぐために必要な倫理観と情報リテラシー

おすすめ記事の1番上の記事を読んで思ったこと

 

mecchanikukyu.hatenablog.com

 

個人的にはイケダハヤトさんのポジショントークが好きなので

Valu面白そうだな~くらいの感想で見てますけど。

 

 

論点はそこではなくて

単純に「個人でお金を稼ぐことが悪である」

みたいな感じの記事に受け取ってしまうんですね。

 

 

 

イケダハヤトさんはビジネスモデルを

自分で作ってお金を稼いでいる。

至極まっとうなビジネスですよね。

 

 

似たようなことは企業だってしているわけですよ。

例えば新卒の就活で言えば、

企業はかなりの金額を払って

ナビサイトに掲載しているわけですが

今はナビサイトに掲載しないと

エントリー数が集まらないような仕組みになっています。

 

 

収入の見込める良いビジネスモデルですね(笑)

 

 

こういう仕組みを作った人が

儲かるようになっているのは事実で

企業がやったら受け入れるのに

個人でやったら批判されるというのは

違和感がぬぐいきれないところがあります。

 

 

こういうサービス良いですよー

と言ってサービスを選ぶのは自分自身ですし

100%儲かるとか言っているわけではないので

そこに関してとやかく言う必要はないのでは?と思ったり。

 

 

それがだめだったらアフィリエイトは成り立たないですしね。

いろいろ言う人はうらやましいんでしょう。

 

 

批判は簡単にできますが、

ビジネスモデルを作るのは大変です。

 

 

僕もまた就活関係の商材を作るぞー

お金稼ぐぞー。

 

最低限お金ないと生きれないですからね。

 

着ている服も

食べてるご飯も

電車に乗るのも

 

 

ぜーんぶお金がいるわけですから。

自分の次に向き合うのはお金でしょうね。

もちろんお金に縛られて自分が動けないのが

一番悲しいのですが。

 

 

 

稼げれば何でもいいわけでもない

 

 

一方で、簡単に稼げます!なんて言っちゃう

おもっくそ怪しいビジネスが出回ってるのも事実。

 

この前、会社名を明かさずに

「事業説明会」と称して話を聞かされて、

ドル建てで振り込まれるから税金対策もばっちりです

 

 

なんて犯罪臭漂うものを紹介されたりしましたが

そういったものには手を出さないのが賢明でしょう。

ただのマルチの話でしたけど。

 

 

個人で稼げる時代になっている一方で

怪しいビジネス話が出回っているのです。

 

 

確かにグレーゾーンなものは

短期的には稼げるかもしれませんが

そういったものは繁栄することがないし

自分の力でもなんでもないのです。

 

 

だからと言って毛嫌いするよりかは

色々と情報をもった中で

取捨選択できるようになった人が

お金を稼げるんじゃないでしょうかね~

 

 

お金を増やしたいなら

 

 

ikikatasagashi.hatenadiary.jp

 

 

過去記事に書いてありますが

「支出を減らす」ということ。

 

 

多くの人は絶対に無駄なお金を使っているはずなので

いちど自分が何にいくら使っているかを見直して

そのうえでお金を使っていくと

良いお金の使い方ができるんじゃないかと思いますよ!

 

 

 

ではでは~