オオツル式楽しい生活

生き方ソムリエのオオツルが、生き方の選択肢を広げ、考えるきっかけを作るためのブログ

自分の吸う空気が、自分を形成していく

 

色々な場所に行き、

色々な仕事をして思ったことを書きます。 

 

 

 

朝カフェで鋭気を養う

 

どうも。

今日は朝から外に出ています。

近所の大学の中にあるスタバで本を読んでいました。

 

f:id:tsuru-52:20170602100235j:plain

 

 

空間のデザインも勉強になりますね。

今まではあまり気にしていなかったのですが

自分を取り巻く環境は、自分自身に大きく影響されるなぁ

なんて思っています。

 

 

じゃあ写真に挙げた場所だったら

優しい音楽が流れていて、

人も少なく静かな感じで

ゆとりのある空間の中にコーヒーと本みたいな。

 

 

自分は自分だけども

周りの空気からいい影響を吸収しているななんて

ぼんやりと思っていました。

 

 

自然からパワーをもらう

 

 

f:id:tsuru-52:20170602101645j:plain

 山陰本線。島根県で撮影。

 

 

僕の育ってきた埼玉県は東京のベッドタウンで

朝のラッシュ時は3分に1本電車が走っているようなところでした。

 

そもそも人ごみが大嫌いなので

通学するだけでエネルギーを持って行かれるな~

なんて思っていましたが

大学時代にいろいろなところに旅をして

「のどかな田舎」っていいなぁ~と思いました。

 

写真の地域は、1時間に1本は電車が来てたはずなので

まだまだ電車はある方ですね…

 

自然が周りにあると色々な音が聞こえてきて

五感が研ぎ澄まされるようになります。

これは、仕事をするうえで、

とても大切な要素ですね。

 

 

 

 

f:id:tsuru-52:20170602103132j:plain

 

 

この写真は三重県にある「丸山千枚田」の一部

 

 

f:id:tsuru-52:20170602103219j:plain

 

めっちゃいい景色。

ここまで来るのに、大阪からは車で3時間くらいだったかな。

利便性を追求したら最適ではないかもしれないけど

めちゃくちゃ良い所。

 

 

自然あり、温泉あり、うまい食べ物あり。

「豊かな暮らし」というのは

お金を稼ぎ続けるだけではないということに

気が付きました。

 

 

気分は天気にも左右される。

 

 うつヌケ という漫画はおすすめなんですけど、

その中で、「天気が悪い日は~」という話が

あったんですけど、それわかる!!!

 

僕はまさにそんな感じで、

天気の悪い日はテンションが下がりますしね~

あと寒い日とか。

 

 

だから、天気予報を見て

予定を詰め込みすぎないなどの対応を取ることで

生産性の低下を防ぐことができます。

 

f:id:tsuru-52:20170602111138j:plain

 

大阪・スカイビルで撮影

 

天気が良いときに撮影したんですけど

いい天気の日ってなぜか活動的になる。

 

天気は自分でコントロールできないですけど

自分の行動を天気に合わせて行くのも大事ですね~

 

今の自分の生活は

そういった意味でゆとりある暮らしになっているな~と実感。

 

 

今日は天気もいいですし

思いっきり体を動かしていこうかなと思っています!

 

 

会社の空気が嫌ならば

 

僕は良くも悪くも自分の苦手な環境に入ってくると

パフォーマンスが落ちるということが

自分の中で理解しています。

 

 

人が多い所とか、天気が悪い人か。

そこは調整しながらも

その分調子の良い日は見境なくやったりします。

 

 

会社にいる時はわがままだと言われたこともありますが

それはそう受けとめる人もいるでしょう。

 

 

その環境でのルールだから

自分が変わるか、自分が合う環境を探すか。

この2つが解決策でした。

 

僕の場合は、自分の性格などを踏まえて

今の生活を選択しましたが

自分がどんなタイプかをしっかりと知っておかないと

環境を変えたことにより

さらに不幸になる可能性もあります。

 

 

だからこそ、いろいろな経験をして

自分にとって最適だと自分が納得する

ライフスタイルを確立してほしいですね!

 

 

 

ではでは。