オオツル式楽しい生活

生き方ソムリエのオオツルが、生き方の選択肢を広げ、考えるきっかけを作るためのブログ

身体と心の栄養不足を解消しよう!

20代一人暮らし総栄養失調疑惑

 

 

僕は社会人になってから

1人暮らしを始めて

体調をよく崩しています。

 

 

会社員時代のストレスは

間違いなく体調不良の原因の一つだと思うのですが

フリーランスになった今でも

月1くらいで風邪をひいているような気がします。

 

 

単純に虚弱体質なんですかね?

でも、しんどい時は思いっきり休めるので

今の生活は助かっています。

 

 

ただ、体調を崩しすぎていると

仕事に支障が出てしまう可能性があるので

原因を考えてみました。

 

 

 

考えた結果、

「食事」に問題があるのではないかと。

 

 

僕の食生活は麺類とカレー。

たまに高い肉で満ち溢れていて

栄養バランスは完全に無視していました。

 

 

おいしいものをしっかり食べる。

が僕のコンセプトです。

 

 

で、昨日こんな記事を発見。

 

headlines.yahoo.co.jp

 

野菜不足を心配している同年代は

かなり多いですよね。

僕もいまだに心配しています。

 

 

食生活が不規則になりがちな若手社員、必読!野菜不足をカバーする3つのコツ (@DIME) - Yahoo!ニュース

「新社会人の方で、栄養バランスが取れてないのではないかと不安になる方は多いようですが、大事にしてほしいのは、食べ物ときちんと向き合うこと。自分の体が『本当に美味しい』と思うものを食べようとしていれば、自然と栄養バランスの良いものを選ぶことができます。忙しいとどうしても流れ作業で手軽さや安さを優先して食べてしまいがちですが、ぜひ美味しいと感じるものを選んでみてください」(志水さん)

 

 

記事内から引用ですが

「あれ」僕の考えってずれてた?

 

 

ということはおいておいて

「本当に美味しい」と思うものは

しっかりとした対価を払うか

あなた、または身近な人が

手間暇かけて栽培し、調理するかの2択ですね。

 

 

 

まー。お金がかかる。

新入社員レベルの安月給では

本当にいいものを食べることは難しい環境ですね。

 

 

1人暮らしで出張族だったので

満足に自炊する環境もないし

かといって毎食おいしいものを食べようとすると

食費で生活費のほとんどを持って行かれます。

 

 

これは困った。

ストレスまみれなのに

食事すらまともに食べれない。

 

 

このような状況の若い人は多いのではないでしょうか?

 

 

良い素材のものを手軽に食べれる場所

 

っていうと、自然豊かな地域になります。

僕の経験則ですが。

 

 

大阪のスーパーで買う野菜と

僕が訪ねて行った地方都市のお店に並ぶ野菜は

値段も安ければ大きさも違うし

ちょっとしたショックを受けました。

 

 

優しい人も多く、旅人または仕事で行っていますが

おすそ分けまでもらえたりするわけです。

都会の人たちよりも心の余裕が違うよね~

なんて思ったり。

 

 

心に余裕が生まれてくると

人にやさしくすることができる。

いや~僕はこういう生き方をしたい。

 

 

だから、もう少し自分にも

余裕を作っていけるように

栄養不足なのは、身体に対してもですが

もっと心の栄養を補給していきたいですね。

 

 

余裕を持つということは、

少なくとも自分自身は満ち足りていないといけない。

精神的に・金銭的に。

 

 

 

僕は美味しい野菜と、

素敵な人に囲まれる生活を目指して

毎日何かをしていこうと思っています。

 

 

目的と目標をもって生活をすると

精神的な疲れがほとんどなくなったので

ざっくりと目的や目標を考えてみると

心のストレッチみたいになるのかもしれませんね。

 

 

何も浮かばないような方は

ぜひ専門家の型に相談をして

自分の望む生活が送れるようにしましょう!