オオツル式生き方研究所

生き方ソムリエのオオツルが、生き方の選択肢を広げ、考えるきっかけを作るためのブログ

プレミアムフライデーから見る、行動することの大切さ

もはや、誰も話題にしない

 

headlines.yahoo.co.jp

 

 

2月から実施して、昨日が5月の月末でしたね。

SNS上で最初は盛り上がっていたものの(月末は忙しい的な)

もはやだれも話題にしなくなってますね…

日本人は働くことがお好きなようで…

 

 

やろうとしたことは広まらなかったし

また月曜日から社畜たちは悲鳴をあげながら

休みが欲しいと言いながら働き続けるのだろう。

ご愁傷様。

 

 

思いっきり失敗できる

 

 

でも、僕としてはもっとチャレンジしてもいいと思います。

成功したら定着するし

プレ金みたいに定着しなかったら

多くの人の頭から離れるだけ。

 

 

プロモーションとかでお金を使いすぎる企業は死活問題ですけど

個人レベルだったらそんなことないでしょ?

企業レベルでもほとんどがそうか。

 

 

「身の丈以上の失敗は起こらない」

 

 

あなたがいきなり1億円の借金を抱えました

なんてことは基本的にないわけで。

新卒サラリーマンで言ったら奨学金の600万くらいですか。

 

自分の能力以上の借金ってできないわけで。

あなたの判断ミスは小さな被害で済みますが

仮にトランプ大統領が判断ミスをしたら

世界が変わってしまうだって可能性ありますよね。

 

 

だから、個人レベルでいうと

積極的に失敗したほうが良い。

反応がなかったら

もっと反応してもらえるように

またテストして、修正して、世の中に放り投げていく。

これの繰り返しだと思うし

何かのタイミングで爆発的に流行るかもしれない。

 

 

でもこれってやってみないと分からないことで

やらなかったらわからないけど

やってみたら何かしらの結果が出るわけで。

失敗だったらそれでいいじゃん。

死ぬわけじゃないし。

 

 

 

毎日がプレミアム

 

 

僕は失敗に失敗を重ねた結果

毎日がプレミアムです。

 

 

 

プレミアムエブリデー

 

 

 

自分で仕事量を決めることができるのっていいですよ。

やる気起きないから温泉入ってから作業しよ~とか。

日常茶飯事。

 

 

 

でも、行動してきた結果がこうなっているわけで

ぼくに特殊な能力があるかと言われたら多分ない。

 

 

いいなあって指をくわえている人よりも

本のちょっとだけ行動する力が強かったかな。

 

 

 

でも、行動することって誰にでもできるし

いちどジャンプしたら、どこかで着地するように

帰ってこないということはないから

思い切って飛んでみよう。

 

 

それだけで景色は変わるし

今やってる仕事が楽しくなるかもしれないし。

転職するエネルギーが爆発するかもしれない。

自分が動いて何かのきっかけを作れたらいいと思います。

 

 

 

ぼくだって最初は脱サラする気なかったわけですし(笑)

 

 

せっかくの土日だし、何か新しいことができるといいですね!